スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒルクライム大台ヶ原の強化合宿を行いました!

皆さん、こんにちは(^o^)

DSC_0297.jpg

土曜日、日曜日にチームサカタニ軍団が小学校跡地で
ヒルクライム大台ヶ原の強化合宿を行い大台ヶ原まで走りました。

ビジターセンター前での記念写真全員入賞を誓いました。

大会まであと1か月ちょっと・・・みなさんもぜひ、大台ヶ原へ試走に来てください!

スポンサーサイト

登るぞ!


さてさて、前回の練習日記にて宣言しておりた通り
チャーリーただいまより大台ケ原へのヒルをクライム致します
さっさと出発すりゃいいのに
現在二時前…
あ、あつい…

でも頑張ります!!





ただいまコース内唯一の電波スポット
寄り道したとはいえ、コースの半分いってないくらいですでに一時間半ほど経過…
制限時間との戦いかも…

チャーリー始動!

三日坊主ブロガーのチャーリーです。
全国のヒルクライマーの皆様お久しぶりです。
レースまで一ヶ月を切り、プチメタボヒルクライマーチャーリーも
ええ加減練習せねばまずい、と重い腰(前年レース比6kg増)を上げましたよ。
と、言いましてもいきなり本番のコースに挑む根性もなく
上北山村河合の自宅から国道169号線を通って伯母峰トンネルまで
といった軟弱コースで練習開始です。
10km程度で勾配もそこそこ(多分平均4%くらい)、リハビリにはちょうどいいくらいでしょうか?

リハビリと言いつつも、
いっやー、体が重い重い。
普段からたいした運動もしていないマイメタボリカルボディは
なかなかになまってくれていました。

IMG_0290.jpg
↑こちらは一昨日の練習中、伯母峰トンネル前で
本日はカメラを忘れて撮影不可でした。

今日は本当はドライブウェイを通って辻堂線を下って帰ろうと思っていたのですが
ドライブウェイのあまりの暗さに自転車の貧弱ライトでは怖くなって引き返しました。
逃げ帰っている最中に私と同じくこんな暗い中チャリンコで走っている方を発見!
村の方かな?と思って声をかけると
現在上北山村で和佐又トンネル(仮称?)を掘って下さっている五洋建設の方でした。
少しだけお話させて頂きましたがヒルクライム大台ヶ原に出場されるとのこと!
共に練習頑張りましょう!

後、ドライブウェイの入り口で休憩されていたライダーの方とも少しお話しました。
大台まで星を見に行かれるんですって。
いいなあ、私も単車でこればよかった・・・
一度大台ヶ原の駐車場で天体望遠鏡を持ってきておられる方にお会いしましたが
良いですよー!天体観測 in 大台ヶ原!
町で見る夜空とは桁が違います!
皆様方も機会がありましたら見にいらしてくださいませ。

今週末は本番のコース行くぞ!(後で行く気なくならないようここで宣言)

上北よ!私は帰ってきた!!

公約を守る男、チャーリーです
このしんどさ、体重10kgくらい痩せてくれないと納得いかない
というわけで本日の日記

出発の朝
なんでこんなことになったんだろう…という後悔の念もあるものの
なんだかんだでやる気は上々
チャーリー、いきまーす!
いざ上北
うーんメタボ気味
スリム加工とかしてやろうかと思ったのですがめんどくさいので却下
全国のみんな!こんな体系でも自転車乗れるよ!
そしてKRCの恥ずかしいカッチョイイユニフォーム
90kmくらいなんだい!

ちなみに↑の時はヘルメットかぶっとりませんが
キタサイクルさんに寄って購入いたしました!
んで硬くて自分ではずせなかったペダルも交換していただきました!
毎度お世話になります!
うーん、ビンディング付の靴はくとちょっと速くなった気がする

で、さっすが奈良盆地
平、超平
たぶん向こうの山は生駒山あたりです
奈良盆地

「そう言えば写真全然とってないや」
と、思い出し天理辺りを快調に走っているところ
どっか名所っぽいところないかなと記憶を探る

黒塚古墳
黒塚古墳!
三角縁神獣鏡でちょっと有名になったところです
卑弥呼の墓と言われてる古墳は思い出せずスルー
今調べたら箸墓(はしはか)古墳ってところみたいです
思い出せなくて悔しかったので
桜井
こんなのだけ撮っておきました
九州説はどうなったんだろう
吉野ヶ里遺跡も行ってみたいなー

そうめん
三輪そうめん!
全国区?のはず!
にしても今日は暑い
そうめん……じゅるり……

大神神社
大神神社!(おおみわ、と読むのです)
後ろの三輪山が御神体だそうで
アニミズムです!ジャパンっぽいです!
そこそこ由緒ある神社ですよ
うぅん、元奈良市民なのに全然奈良市紹介できてない

そして奈良盆地最高とスイスイ移動したのもつかの間
第一関門へ到着
桜井-吉野町の山越えであります
さよ奈良盆地
うぅ、登りが始まった
さよなら盆地(ここでわろとかな笑うとこおまへんで)

この道、談山神社にも行けちゃう道で
桜やら紅葉やらでシーズンは結構お客さんがいらっしゃいます
談山分岐
右に行くと談山神社
左は大宇陀
私は直進

ここまでの坂、さらりと書いてしまいましたが
そこそこしんどかったです
↑の交差点付近でマウンテンの方が休憩されてました
お話を聞くとちょくちょく練習しに来てる人がいるようで
なんだか自分もサイクリストの一員になった気持ち
結構長いことお話させて頂きました
お時間とらせまして申し訳ないです

もうちょっと登ると
新鹿路トンネル登場
わー涼しい!
新鹿路
入口で撮るの忘れたので出口にて
ゆるい下りのトンネルで楽々です
歩道にはタイヤの後がいっぱい!
先人たちの歩んだ(走った)道だ

そしてここからはせっかく登ったのに一気に下り
あぁぁ、もったいない…また登らねば……
でも気持ちいいから許す(何様)

しばらく下ると吉野川にぶつかり
その後はしばらくゆるーい登り
景色がどんどん良くなっていくなぁ
宮滝
宮滝の橋の上から
岩をガンガン削る川の力
すごい
ちなみにこのあたり、吉野離宮なるものがあったそうで
奈良時代あたりの雅な方がちょくちょく遊んでたそうです
確かに景色いいなぁ
麻呂は満足でおじゃ

さてさて、この辺りまで
多少のしんどさはありつつも
ぽかぽかご陽気まったりサイクリングツアーな雰囲気でございました
が、この後は登り登り登り登り
辻堂ほどの勾配はないとは言え
長い…
途中平坦な場所も多く
おそらく熟練サイクリストには屁のツッパリにもならんですよ、なのでしょうが…
私、休憩しまくり、遅すぎて車に迷惑かけまくりなライディングでございました

主な休憩スポット
大滝ダム
大滝ダム
かなり登ったつもりが
ダム標高
わ、若草山以下だと!?

道の駅 杉の湯川上
道の駅川上
温泉入りたい…
ここのホテルの温泉景色よいですよー

大迫ダム
シオノハ温泉
温泉入りたい!
ちなみにダムの手前にあゆの屋台があります
寄り道大好きチャーリー
しっかり購入
あゆ
尻尾も骨も頭もいけました
屋台のお兄さん、無駄話に付き合って頂きましてありがとうです

ループ橋の見えるトンネル出口
ループ橋
この橋
螺旋状に登りながら掘られてるトンネルをつなぐ橋でございます
山の斜面に穴が開いてて次の斜面の穴までどーんとつないでる感じ
なんだこの伝わりにくい表現
通ればわかります!(逃げ)
初めて通ったとき、ナビを見て、なんだこの道と思いましたな

その他自販機を見つけては休憩し
トンネルの恐怖(ほんとトンネル走るの怖いんです!お化けとかでなく!死と隣り合わせ的な!)から脱出しては休憩し

やっとたどり着いた伯母峰峠
見つけた峠茶屋
はい、休憩
峠茶屋
あぁぁラーメンうまいぃぃ
鹿天らーめん
シカ天ラーメンです
鹿!
元奈良市民なのでちょっと可哀想
なんて思うことなくしっかり完食

さーて、お腹もふくれていざ出発!
伯母峰分岐
やや!?左右に道が分かれている…
左には…おぉ!なんて恐ろしそうなトンネルだ!
勇敢な私チャーリーは迷うことなく左を選択




………

……………

……………………はい、大台ケ原行き諦めました

もう疲れた!
足パンパン!
そしてすでに5時!
気分が乗っていれば、行く予定でしたが…
体力の限界!!気力もなくなり下山することにしました!!
でも上北に到着した今
自分で自分を褒めたい気持ちです
そして到着後、上北山温泉に入って
チョー気持ちいい

なんかアスリート気分でトップアスリートの名言ぱくりまくってしまいました

そしてブログの更新も終わり…
ボクはもう疲れたよ……なんだかとっても眠いんだ………zzz

ちなみに所要時間7時間ほど
休憩しすぎました、というか休憩せずにはいられませんでした
まだまだ練習が足らん!
次は大台ケ原登るぞ!

最後に、すれ違ったチャリンコマンの方々
気軽に挨拶していただけるあの感じ
すんごい元気頂きました
ありがとうございました!
いいなぁ!チャリンコ!!

上北に帰還、そして決意表明(大袈裟)

このブログを私物化し始めております、チャーリーです

先日の記事にて紹介いたしました新チャリ(改)(近々命名してやろう)
今日上北に戻る際に乗って帰ってやろうか!と、思ったりしていたのですが
生憎の天気と荷物の多さに断念

で、来る5月9日!
私チャーリー、実家奈良市より上北(気分が乗ってたら大台も寄っちゃう)の納車ツアーを宣言致します!
さぁ、もう宣言すると引っ込みつかないぞ!
いいのか!?チャーリー!
「記事を保存」ボタン押していいのか!?チャーリー!
↑管理画面のことなんて言っても伝わらないぞチャーリー!

まぁ熟練のチャリンコマンにとっては大したことではないのかもしれませんが
普段大した運動もしていないどちらかと言うとメタボ寄り体系の私
こんな過酷で無謀な試みに挑むには一大決心がムニャムニャ

なんてウダウダ言ってないで投稿!!
なんとかなるさ!!
プロフィール

上北山村

Author:上北山村
ヒルクライム大台ケ原
スタッフ日記へようこそ!
レースに関するお問い合わせは

【お問い合わせフォーム】
でどうぞ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。