スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは、道路部です!!

今日も、日差しのきつい一日となった上北山村ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。


平日でも、練習に来られている方をよく見かけるようになりました。
間もなく開催ですね。

今週の日曜日 7月3日に、スタッフ総出で全体準備が行われます。
CIMG1024.jpg
こちらは、昨年の早朝の模様です。


我々道路部は、コースの掃除に出かけます。
AVI_0003 022_0001
現状では、こんな感じや・・・

AVI_0002 001_0001
こんな感じで、小石が道へ広がっている個所があります。

そこを皆で手分けして、掃除します。
まさに人海戦術!!

CIMG1026.jpg
こちらは、昨年の画像です。
CIMG1025.jpg
こちらも昨年の画像ですが、このような感じで掃除を行います。

下見や練習に来られた方の進路をふさぐ事もあるかもしれませんが、どうぞご理解いただけますよう、お願いいたします。

スポンサーサイト

こんにちは、道路部です。

今日も夏日の上北山村です。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

道路部では、スタッフ及び道路部を手伝っていただくボランティアさんの資料作りも行っています。
CIMG3076.jpg
昨晩、資料の最終確認と資料作りを行いました。


・・・完成しました!
CIMG3077.jpg

コース全体図に立哨のポイントが記載されております。
ボランティアさんの配置に寄って役割が違うため、指示の内容が異なる資料が、何種類かあります。
CIMG3078.jpg

この週末は大会に向けて、スタッフ総出でコースの清掃作業にあたります。
作業車両やほうき・スコップ等を持ったスタッフが多数おりますので、練習や下見の際は、お気を付けください。

それでは、ヒルクライム大台ケ原 をよろしくお願いします。

実際にコースを走ってみました!その2

この前の日曜日、数時間かけて大台ヶ原の駐車場まで行った際に、休憩しながら撮ったコースを紹介します。

NEC_3093.jpg
まずは、キッズゴールです。

私のような初心者では、ここまででも結構しんどいです(・_・;
ココを小中学生が自転車で登るっていうのだから、凄いです!


NEC_3090.jpg
ここは、林道辻堂山線でも、かなり勾配がキツいところです。
(私にとっては、林道辻堂山線の全てがキツく感じられました (^^;)
このあたりで、挨拶後に抜いていかれた方に、「ココが一番きついよ!」と教えていただきました。
ほとんど、押して上がったように思います。

NEC_3089.jpg
林道辻堂山線と大台ドライブウェイ分岐点手前の東屋から見た景色です。

NEC_3088.jpg
こちらは、逆の景色です。まだまだ、上り坂は続きます。

NEC_3087.jpg
ようやく、林道辻堂山線と大台ドライブウェイの分岐です。画像の先を鋭角に右へ続きます。

大台ドライブウェイに出て、延々と登ります。
NEC_3081.jpg
ココは、道路部の無線の要 中継局から見える景色です。
(登りの際、交互信号跡を越えてしばらく行くと、右手に看板の立った展望箇所があります。)

NEC_3079.jpg
おそろしく良い天気でしたので、持って行ったドリンクがなくなりかけました。
容赦なく、上り坂は続きます。

NEC_3078.jpg
ようやく、ゴール地点到着です!

そのまま、真っ直ぐ行くと駐車場へ到着。
駐車場の奥には、大台ヶ原について、紹介・案内を行っていただける、大台ヶ原ビジターセンターがあります。
NEC_3077.jpg
わからないことは、こちらでお聞きしてみましょう。
丁寧に教えてくれますよ!(^0^)/



この日曜日には、朝早くからたくさんの方が、自転車でこられたとお聞きしました。
林道は、自転車だけでなく、大台ヶ原に行かれた下山の車や、大台ヶ原へ向かうであろう登りの車や、オートバイを多数見ました。
林道ですので、道路幅員も狭いですので、事故にはお気をつけください!
それでは、ヒルクライム大台ヶ原をよろしくお願いします。

こんにちは、道路部です。

毎日、暑い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

こんにちは、道路部です。

大会も近づいてきましたので、仕事が終わってから集まって、こまかな打ち合わせを行っております。

この日は、立哨に立っていただけるボランティアさんの人数報告と配置の再検討を行っておりました。
CIMG3075.jpg

それでは、みなさまヒルクライム大台ケ原をよろしくお願いします。

実際にコースを走ってみました!

こんにちは。

この週末は、良い天気で夏日となった上北山村でした。

26日の日曜日に実際のコースは、どんな感じかな?と思いつきで走ってきました。

4月から乗り始めて、思いつきですることでは無かったと、つくづく後悔いたしました(T_T)
結果は、タイムアウトな時間でしたが、マイペースで休憩を取りながら、自転車押しながら、ヨレヨレになりながら、駐車場を目指しました。

途中、練習にお越しの方々にすれ違い、追い越されまして(^^;、かなりの方が、練習に来られていると実感しました。
練習に来られた方に、お声をかけて写真を撮らせていただきました。

大台ケ原 駐車場にて
CIMG3072.jpg

大台ケ原ドライブウェイにて
CIMG3073_1.jpg
みなさま、とても丁寧な方で、快く撮影させていただきました。


上りの最中に、下山の方から、すれ違う時の「ファイト!」や「頑張って!!」という言葉にたいへんありがたい気持ちになりました。 後、2週間で開催になりますが、選手の方々へは、前にも増した応援をしたいと思う1日でした。

参加や応援のみなさまへ、「ヒルクライム大台ケ原」をどうぞよろしくお願いします。

国道169号線の通行止めについて その2

通行止めのお知らせをしたところですが、 6月24日 午後7時より、片側交互通行が可能になります。

上北山村より、南部からお越しのみなさま、又はロングライドを週末にご予定の方々には、朗報かと思いお知らせいたしました。


国道169号線の通行止めについて

みなさん、こんにちは。

昨晩の上北山村は、星がよく見えるよい天気でした。

上北山村までの道路状況について、お知らせいたします

下北山村での土砂崩れにより国道169号線は、通行止めとなっております。

北部からお越しのみなさまには、上北山村までは通常とおりお越しいただけます。

南部より、お越しのみなさまには、国道425号線から林道サンギリ線を迂回(2t車まで)されると、上北山村 河合(ヒルクライム大台ケ原 スタート地点付近)へお越しいただけます。


追加情報です。

河合~からサンギリ線へ少し入った道沿いで、ホタルを見ることができます。

昨晩、9時ごろに見に行くとたくさん飛んでおりました。

先ほども申し上げたように、国道の迂回路となっておりますので、夜でも車の往来が結構ありますので、お気を付けください。


大会まで、日数が少なくなってきましたが、練習や下見でお越しのみなさまへ、どうぞ事故にはお気を付けいただきますようお願いいたします。

こんにちは、道路部です。

こんにちは、道路部です。
先日の日記でもありましたように、第2回総会が開かれ、各部署の活気が感じられる会でありました。

我々道路部は、コース管理業務や下山誘導業務を担当しております。
当日の連絡には、無線機を使用しますので、立哨の配置も毎年検討しております。
また、今年が初めてのスタッフもおりますので、ベテランスタッフとの組み合わせ等々、様々な検討課題もございます。

すべての参加者にヒルクライム大台ケ原や上北山村を楽しんでいただけるよう、スタッフ一同頑張っております。
CIMG2992.jpg

 大会も近くなり、平日でも練習に来られた自転車乗りの方をよく見かけます。
コース沿いの民家には、耳のとおいご年配の方も数多くおりますので、音の静かな自転車が近づいている事に気づかれない事も多いかと思います。また、コースをお車で下見に来られる方や、アユ釣りで車で来られる方が増えてくると思います。
練習や、下見にお越しの皆様へ、民家付近や、交通量の少ない林道での事故にお気を付けください。


それでは、ヒルクライム大台ケ原 をどうぞよろしくお願いします。

ロード初心者なスタッフの旅 その3

この前の日曜の晩は、すごい雨でした。
上北山村を通る国道169号線も雨量規制で通行止めがかかる程でした。

さすがに”近畿の屋根”の片鱗を担う村ですね。(^^;

その日曜日の午前中に、橿原市→桜井市→吉野町→宇陀市→桜井市→橿原市を
走ってきましたので、ご紹介いたします。
map 2011 6 13
こんな感じです。 
距離は、約47kmで、標高は、高いところで780m位になると思います。

NEC_0031.jpg
橿原市から桜井市に入り、県道37号線を南下して吉野町へ向かいます。

NEC_0029.jpg
この交差点をまっすぐ進み吉野町へ向かいます。
ちなみに、左は宇陀市、右は明日香村へと続きます。

NEC_0027.jpg
 新鹿路トンネルを通過しました。
自転車1台では、非常に恐怖を覚えた、初トンネル越えでした(^^;

NEC_0025.jpg
トンネル超えの後は、下り坂が延々と続きますと、このような景色が見えてきます。

NEC_0021.jpg
県道37号を南下し県道28号との交差点を左折しそのまま東へ進みますと、”吉野運動公園”が見えてきます。

NEC_0019.jpg
県道28号をそのまま、まっすぐ行き国道370号との交差点を左折し北上します。
三茶屋と書いて”みっちゃや”と読みます。

NEC_0014.jpg
国道370号線を北上します。

NEC_0013.jpg
途中ラジコンカーのサーキットがありました。
上りの途中でしたので、うまく撮影できませんでした(T_T)

NEC_0012.jpg
阿騎野GCまで上りきって、少し下ると、宮奥ダムの看板が出ますので、左折してダムを目指します。

NEC_0010.jpg
しばらく走ると、ダムが見えてきました。

NEC_0007.jpg
ダムのえん堤で休憩です。
休憩後、”桜井市”と書かれた方向へひたすら上り坂を進みます。

NEC_0005.jpg
斜度がどんどんキツくなり、心が折れかけた頃に見えてきたトンネルの入り口です。
こちらで、標高780m位と思います。

NEC_0002.jpg
寒くて暗い、車の往来がほとんどない、トンネルを延々と下り、着いた先がこちらです。
行きに、通り過ぎた交差点です。
直進すると、明日香村へ、左折すると吉野町へ、私は右折して桜井市へ下りました。

そのまま、ほぼ来た道を戻り、桜井市安倍(あべ)から、県道15号を西へ進み
NEC_0001.jpg
飛鳥資料館の前を通過して、奈良中央自転車道を北上し、スタート地点に戻って終了しました。

ふんだんに休憩しながら、思いついた道をマイペースで走った約3時間の旅でした。

ツラツラと申し訳ありませんでした。
ここまで、ご覧いただいた皆様へ、・・・


  受付終了間近のヒルクライム大台ケ原をどうぞ、よろしくお願いします!! 
   \(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/









第2回ヒルクライムスタッフ全体会議

6月13日に2回目となるスタッフ全体会議が行われました。

P1060076_convert_20110614130158.jpg

今回の会議では、前夜祭にきてもらうヨーヨーの世界チャンピオンの古川泰史さんと、24時間テレビで活躍された立木早絵さんの紹介をしました。

全体会議の後は、班に別れてそれぞれ打ち合わせがありました。

P1060084_convert_20110614132137.jpg

P1060085_convert_20110614132346.jpg

P1060086_convert_20110614132300.jpg

P1060088_convert_20110614132431.jpg


それぞれの担当にわかれて意見交換をしました。

大会当日まで1ヶ月をきりました!
皆さん一丸となって第10回ヒルクライムを盛り上げていきましょう!!
プロフィール

上北山村

Author:上北山村
ヒルクライム大台ケ原
スタッフ日記へようこそ!
レースに関するお問い合わせは

【お問い合わせフォーム】
でどうぞ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。