スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実際にコースを走ってみました!その2

この前の日曜日、数時間かけて大台ヶ原の駐車場まで行った際に、休憩しながら撮ったコースを紹介します。

NEC_3093.jpg
まずは、キッズゴールです。

私のような初心者では、ここまででも結構しんどいです(・_・;
ココを小中学生が自転車で登るっていうのだから、凄いです!


NEC_3090.jpg
ここは、林道辻堂山線でも、かなり勾配がキツいところです。
(私にとっては、林道辻堂山線の全てがキツく感じられました (^^;)
このあたりで、挨拶後に抜いていかれた方に、「ココが一番きついよ!」と教えていただきました。
ほとんど、押して上がったように思います。

NEC_3089.jpg
林道辻堂山線と大台ドライブウェイ分岐点手前の東屋から見た景色です。

NEC_3088.jpg
こちらは、逆の景色です。まだまだ、上り坂は続きます。

NEC_3087.jpg
ようやく、林道辻堂山線と大台ドライブウェイの分岐です。画像の先を鋭角に右へ続きます。

大台ドライブウェイに出て、延々と登ります。
NEC_3081.jpg
ココは、道路部の無線の要 中継局から見える景色です。
(登りの際、交互信号跡を越えてしばらく行くと、右手に看板の立った展望箇所があります。)

NEC_3079.jpg
おそろしく良い天気でしたので、持って行ったドリンクがなくなりかけました。
容赦なく、上り坂は続きます。

NEC_3078.jpg
ようやく、ゴール地点到着です!

そのまま、真っ直ぐ行くと駐車場へ到着。
駐車場の奥には、大台ヶ原について、紹介・案内を行っていただける、大台ヶ原ビジターセンターがあります。
NEC_3077.jpg
わからないことは、こちらでお聞きしてみましょう。
丁寧に教えてくれますよ!(^0^)/



この日曜日には、朝早くからたくさんの方が、自転車でこられたとお聞きしました。
林道は、自転車だけでなく、大台ヶ原に行かれた下山の車や、大台ヶ原へ向かうであろう登りの車や、オートバイを多数見ました。
林道ですので、道路幅員も狭いですので、事故にはお気をつけください!
それでは、ヒルクライム大台ヶ原をよろしくお願いします。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

上北山村

Author:上北山村
ヒルクライム大台ケ原
スタッフ日記へようこそ!
レースに関するお問い合わせは

【お問い合わせフォーム】
でどうぞ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。